F1を観戦するなら本場がいい|本物を体感せよ

コアラ観光がおすすめです

サンゴ礁があります

飛行機

F1のサーキットの一つに、オーストラリアGPがあります。
コース名はアルバートパーク・サーキットといい、全長が5303キロメートルあり、58周します。
もしオーストラリアGPでF1を観戦すると合計距離は307574キロメートルになるのです。
公園内の市街地コースで、年に一度行われるF1の開幕戦以外は使用されていません。
また、ここは加速とブレーキを繰り返すため、F1の中でも楽しく観戦できるコースの一つです。
最寄りの空港はタラマリン空港になり、メルボルンの北西に約22キロメートルのところにあります。
その時差は1時間から2時間です。
そのため日本からF1を観戦するには、比較的行きやすいコースといえるでしょう。
またオーストラリアGPの観戦以外に、観光も楽しめます。
特にコアラやカンガルーが有名で、世界中の人たちが訪れます。
実はカンガルーは夜行性のため、夜道を走る車にぶつかることも多いといいます。
そのため現地で車を運転する際には注意しましょう。
また、世界最大のサンゴ礁もあります。
これはグレートバリアリーフといい、オーストラリア北東部の海にあります。
長さはおよそ2000キロメートルもあり、約350種類のサンゴが作ったサンゴ礁です。
このサンゴ礁には多くの生物が住んでいます。
またオーストラリアの食べ物では、オージービーフが有名です。
オーストリアから日本にたくさん輸出されている牛肉です。
また、ぶどうも豊富なので現地でワインを味わうのも楽しいでしょう。
このようについで観光を楽しめるのも、F1観戦の魅力でもあります。

楽しみ方も色々

F1カー

日本のみならず海外の色々な場所にF1を観戦に出かける方は多いので、F1は未だ根強い人気があるスポーツと言っていいでしょう。
F1を実際の開催地で観戦することで、走行音や客席の匂いなど五感を刺激するものに出会うことができます。
そのためテレビで見るよりも遙かに迫力があり、独特の華やかな雰囲気もとても魅力的です。
また一昔前に比べるとヨーロッパ中心からもっと他の地域、特にアジアでの開催も増えたので、より色々な場所での観戦も可能になりました。
 そしてF1は、もちろん北半球で言えばですが春から秋にかけての長期間に渡って開催されているので、旅行時期の選択肢も幅広くなっています。
さらにヨーロッパやアメリカ大陸での開催が中心だった頃は、オーストラリアを除けば時差を考えなければならず大変なこともありましたが、現在では日本以外のアジア地域での開催もあるので、やはり選択肢は広がっていると言えるでしょう。
 旅慣れている方であれば自分で渡航先をチョイスして、ホテルや観戦チケットの手配など全てを自力で行なうことも可能ですが、最初のうちは無理をせずに旅行会社などの海外F1観戦プランを利用することをお勧めします。
F1の開催されるサーキットはいわゆる有名な観光地にあるとは限らないので、交通やその他の面でトラブルを避ける必要があります。
しっかりとしたプランを有効に利用すれば、こちら側は面倒な準備をしなくても済みます。
 F1には多彩な開催地に長い開催時期があるので、予算と日程の都合に合うプランが必ず見つかるはずです。

予想を立てて満喫する

旅行バッグ

F1を観戦する時には、事前の情報収集が大切です。
多くの場合で、F1を観戦するのは海外ということになると思います。
そのためにはまず、交通手段の確保が大切です。
時間のズレが起こる可能性があるので、時間に余裕を持ったプランを作成しておき、手配を早めにしておくことが大切です。
また、同様にホテルの予約も必要です。
特にF1の時期には開催地では混雑が予想されるため、早めの予約が大切です。
これらは出発前に知っておくべきことですが、現地に到着する前にも知っておくべきことがあります。
それは天気と混雑度です。
天気が悪く、雨などが降っている中での観戦では、カッパなどの雨具がなければ濡れてしまう可能性が高いです。
そのため、当日の天気をあらかじめ調べておいて、雨具の用意をすべきかどうか判断することも大切です。
人が多いという点から、混雑に備えておかなければならないシーンがいくつかあります。
まずは、トイレです。
混雑しているとトイレが混んでおり、しっかりと観戦することができなくなってしまいます。
そのため、あらかじめトイレに行っておくことや、周辺の空いているトイレを探すといったことが必要です。
他にも混雑していると席を確保できず、せっかくF1を見に行ったのにあまりレースを見ることができなかったということになりかねません。
そのために混雑度の予想を立てておき、その具合によって行動する時間を早めるといった調整が必要になります。
F1を観戦する際に楽しむためにも、これらのことを知っておき準備をしっかりすることが大切です。

レース時の必需品

女性

F1は海外でもとても人気があります。ぜひ海外でレースを観戦し、そのスピード感、臨場感を体験してみませんか。海外観戦に必要なものは、アプリを使用できるようにするWifiや望遠機能付きカメラです。耳栓やかっぱは海外の会場でも販売していることがありますが、日本で購入し持参すると安心です。

もっと読む

早めに申し込むことが大切

サーキット

F1を観戦するには、チケットが必要です。ウェブサイトから申し込んだり、旅行代理店で申し込んだりして、購入します。 サーキットのメインストレートやコーナーにある席は、F1を観戦するのに適した席であるため、人気があります。

もっと読む

鈴鹿GPの旅行ツアー

車

モータースポーツの最高峰であるF1が開催される日本の鈴鹿では、レース開催時期に合わせて周辺では多くのイベントが行われています。鈴鹿サーキット場ははとても広大な敷地ですので旅行会社の観戦ツアーを組んで効率良く巡るようにしておくと良いです。

もっと読む